FC2ブログ
のれんにとうふ
水兵リーベ僕の泥舟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

124 ~脈略なし~
いいじゃあないか
減るもんじゃなし

げへへ

どうもこんちわ、そしてウォンチュー

今日は1月24日の土曜日ですね
ネタがなんにもないので超絶適当更新を披露してあげよう

まずは一曲
土曜だから土曜の唄を

浜田省吾/ もうひとつの土曜日


敬愛する、故中島らも氏のエッセイに「休みの国」というのがあって
面白いことから、テキトーなことまでいろいろと書いてある脱力エッセイなのですが
毎日が何の日かを並べて書いてあるので、拝借して並べて見ましょう
なんかネタがあるかもしれん

1/20
玉の輿の日、二十日正月、アメリカ大統領就任式
1/21
ライバルが手を結ぶ日、料理番組の日
1/22
ジャズの日、カレーの日、飛行船の日
1/23
電子メールの日、八甲田山の日、真白き富士の嶺の日、ワンツースリーの日
1/24
法律扶助の日、郵便制度施行記念日、ゴールドラッシュデー、ボーイスカウト創立記念日
1/25
日本最低気温の日、中華まんの日、ホットケーキの日、左遷の日、お詫びの日
1/26
文化財防火デー、有料駐車場の日、パーキングメーターの日、帝銀事件の日
1/27
国旗制定記念日、求婚の日、ハワイ移民出発の日
1/28
コピーライターの日、宇宙からの警告の日、衣類乾燥機の日

こんなところです
いろいろと突っ込みどころがありますねー
では、これをサカナに追記に突入!

と、その前に
テキトーに撮ったペットの写真をいくつか並べてみましょうかね

おやっさん  紅ちゃん
       八ちゃん  カサカサ

おっと!
一つ、不適切な画像が紛れ込んでしまったようです
大変失礼いたしました。



さてさて、早速ですが
見渡してみると
非常に時事的なモノがまず最初にありますね

1/20 アメリカ大統領就任式

各メディアは興奮した様子で
これは歴史的な瞬間であると、報じておりますね
昨日本屋に行ったときには、
早くもオバマ関連の本が平積みで一番目立つところにおかれ
演説がスピーカーから流されておりました

僕は政治には非常に弱いので、語れることも殆どありませんけど
オバマ氏について考えるとき
あの背中一つにどれだけの期待を背負わされているのだろうか
そして、今はちやほやしている大衆も、ちょっとしたことですぐそっぽを向き
罵声を浴びせ始めることだろうよ
そのときになれば、不満を燻らせていた保守層の連中が
息を吹き返してやいのやいのと攻勢に出ることは必然
民主主義政治の行き着くところはすなわち「衆愚政治」である、という見方に
僕はとても共感していて
そもそも、前回の選挙でどうしてブッシュが再選を果たしたのかということ自体
まったくおかしな世の中だと思っていました
確かに、前回は対立候補のケリー氏が「キャラ」として弱かったということもありましょうが
あのブッシュ氏をもう一度選んだ米国の大衆は「アホか」としか思えなかった
こうやって、米国のことばかり書いてますけど
大衆が「アホ」なのはこちらの国も同じこと
別に自分が賢いなんてことを言うつもりは全くありませんよ
とかく、人が大勢あつまって大衆というものになると「アホ」に化ける
「権力は腐敗するとしばしば言われる。しかし、弱さもまた腐敗することを知るのが、
等しく重要であろう。権力は少数者を腐敗させるが、弱さは多数者を腐敗させる。」
波止場の哲人こと、エリック・ホッファー氏の言葉です

よく引用される
「英雄のいない時代は不幸だが、英雄を必要とする時代はもっと不幸だ」
というローズベルトの言葉がありますね
今はまさに英雄を必要とする時代なのでしょうか
オバマ氏には世界中からいやおうなしに英雄としての期待を投げかけられ
氏の心中はいかなるものなんでしょうね
とりわけアフリカンルーツの人々からの期待は大きく
氏も自身の肌の色を誇りに思っていることは間違いないが
大統領としての立場になると肌の色を強く押し出すことはできませんよね
難しいところですなぁ

長々と書いておりますが
結局僕はなにが言いたいのだろうか?
ちゃんと考えもまとめずに書くからろくなことにならん
それに、あまり突っ込んだことを書くとボロが出まくって
叩かれるのは御免こうむりたいので
適当にたわいなく〆て、逃げ出すとしよう
オバマ氏はいろいろ大変でしょうけど、潰されずにがんばっていただきたいです

さて、ここで一曲
アフリカンルーツつながりでミッシェル・ンデゲオチェロの曲をどうぞ
彼女のことを書こうとすると、また長くなるので割愛
恐るべき才能と言葉のナイフを携えた、
マルチクリエイターとでも申し上げておきましょうか

Meshell Ndegeocello/ Dead Nigga Blvd. (Pt.1)


ほい、つぎー

1/21 ライバルが手を結ぶ日

なんじゃこりゃ

と思ったら、どうやら幕末に薩長同盟がなった日のようです
それならそうと書けば分かりやすいもんだが
まぁ、ライバルが手を結ぶ日としたのもなかなかに面白きかな~

1/22 ジャズの日、カレーの日、飛行船の日

ジャズとカレーと飛行船なのである
ゆったりとした午後に、ジャズが流れる落ち着いたお店で
カレーを食べながら、ふと窓の外に目をやると
ツェッペリン号が悠々と空を渡っていく…

んー、ジャズの流れる店でカレーというのは若干強引か

僕はそれなりに料理はするんだけど
カレーはあまり得意ではないんですよね~
変に手を加えすぎて味のベクトルがめちゃくちゃになる
シンプルにチキンとたまねぎだけのカレーを作ったときは美味しかったな
それでも、やっぱりめちゃくちゃにしてしまう僕ちんでした

カレーときいて
酒飲みのお方なら思い浮かべるものがもうひとつありますね

タンカレー

イエス、タンカレー
タンカレーにドライベルモットを少しそそいで
口をつけるときの甘美な瞬間よ
想像しただけで心がとろけそうだ

タンカレー?????な人のために解説
タンカレーというのは有名なジンのブランドです
そして、ベルモットをジンで割ったものが
いわゆるところのマティーニというカクテルになるわけですが
僕の場合はシェイカーもないし
カクテルグラスではなくて、ロックグラスに氷を入れて飲むので
純粋にマティーニというのとは少し違う、というか「いなたい」
それに、マティーニなんていうと大人ぶってるみたいで恥ずかしいんだな
でもこれ、本当に美味しいですよ
飲んだことのない方はぜひ一度お試しください
タンカレーは少し高いので、安いジンでも十分に美味しいですよ
ベルモットも洋酒を扱う酒屋なら置いてると思います、「チンザノ」が有名ですかね

ハァ
お酒の話なんてしてたら、甘美な妄想に気が抜けちまって
これ以上書く気がなくなってしまいましたわ~

まだ面白そうな日もたくさんありますけどね

宇宙からの警告の日ってなんだよ
由来を調べておきますかね~

それでは今回はもう一曲だけのっけておさらばといたしましょう
先ほども取り上げたンデゲオチェロ女史の、趣がだいぶ違う曲です
カクテルのように甘美なナンバー

Meshell Ndegeocello/ Beautiful
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

右下やめてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
最初の減るもんじゃないしってどゆ意味?w
超絶適当っていっといてこの長さは予想外だよ(*´Д`*)

オバマさんはテレビみてると本当によく取り上げられてて、
お姉さんは「この人のプレッシャーすごいんだろうなぁ」と思っていたところです
難しい話はよくわかんないけど・・・昨日子供ニュース?って番組でオバマさんのことについて
いろいろ話してたから見てたな~

お酒はもっとわかんないです><
テキーラサンライズ!ノみたい(o'p'o)
【2009/01/25 18:09】 URL | コルキニカ #- [ 編集]


お姉さん≠難しい話がわからない
お姉さん≠子供ニュースを見る
お姉さん≠お酒わからない

あきらめなさい
【2009/01/26 10:37】 URL | だだ #- [ 編集]


妹二人いるし、ヒガシも弟分みたいなもんだし
立派なお姉さんですよ!
お姉さんだって子供ニュース見るしお酒わかんないですよ!
貧乳はステータス!
【2009/01/26 18:28】 URL | コルキニカ #- [ 編集]


悪いことは言わないから

あきらめなさい
【2009/01/26 20:00】 URL | だだ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://johnnythehorse.blog97.fc2.com/tb.php/11-d5465f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。