FC2ブログ
のれんにとうふ
水兵リーベ僕の泥舟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田現
去年の3月9日
ミュージシャン上田現氏が鬼籍に入られました

享年47歳、死因はカラシ蓮根を食したため…
ではなくて肺癌でした

ということで今回は
一日遅れの一周忌追悼記事としまして
上田現の残した作品を取り上げていこうという
そういう趣旨でございます

まず、ごく簡単な紹介をば

上田現

オフィシャルウェブサイト

元レピッシュのキーボード担当、作詞作曲編曲も手がけていた
レピッシュは80年代後半から主に90年代に活動していたバンドで
特に90年代前半には数多くのヒットを飛ばし、黄色い声援を受けていた時代もありました
その音楽性は後に言うミクスチャー的なもので
ポップ、パンクロックにレゲエ、ダブ、スカ、時には民族音楽まで取り入れた
当時の日本においてはまさにカッティングエッジ(?)なヤツらだったのです
ざっくりと括ってしまうと、英国のクラッシュや2トーン勢、特にマッドネスあたりの
影響をモロに受けたグループに入るわけですが
それだけにとどまらないオンリーワンなベクトルを備えたバンドでございました
その独特の歌詞やスタイルには言葉では表しにくいモノがあるけど
社会風刺、通俗批判(迎合する時も)、時に悪ふざけ
その辺が特徴だったんじゃないっすかね~

レピッシュを脱退してからは
ソロ活動とプロデューサー業を意欲的にこなし
元ちとせに提供した「ワダツミの木」を大ヒットさせたと書けば
今まで何の興味もなかった方でも「ほぅ!」と思われることでしょう

ここでは、彼について
あーだこーだと議論するつもりはありません
彼の音楽性を批評するだけの知識、言葉を持ち合わせていないし
逝っちまった男を、後になってからやいのやいの言うのはどうかと思う
ゆえに、
今回は彼の才気あふれる歌詞をメインに
あとはちょくちょく動画でも挿んでいこうかと思います~

ちなみに、めっちゃ長いです
というか、重すぎるか…

では、さっそく
まずはレピッシュ時代の楽曲から
彼が作詞作曲したもののみ選んでいきましょう
歌詞はだいぶ略したものもあります

☆胡蝶の夢

朝目が覚めたら オレの顔無い!
となりのネコが 喰わえてった
このオレの顔は魚じゃないぜ
食べられる前に 返してもらおう

顔取り返したら デートするんだ
飲みにも行こう 山もいいな
想いは広がる楽しき夢
あのネコ会ったら 袋叩きだぜ!

胡蝶の夢さ 愛情表現…

仮面をつけて 街を行かば
探し疲れて ヘトヘト
なにそんな悩むことはないぜ
みんな似たり寄ったりさ そうだろう?

やっと見つけたあのネコなんと!
オレの顔をつけていた
仕方がないからオレは笑って
自分の顔にネコの絵を書いた

胡蝶の夢さ 愛情表現…


80年代から一曲でした
レピッシュにはこういうストーリーものも結構あって楽しめます
ネタ的ストーリーものをもう一曲

☆水溶性

僕の彼女 とってもかわいいんだけど
ちょっと変な病気… ちょっと変な病気…
水をかけたら溶けちゃう
ちょっと変な病気…

雨の日外に出かけられない
まともにシャワーも浴びれない

水溶性 水溶性 水溶性 水溶性

一度でいいから海にいきたい
一度でいいから泳いで見たい

水着買って、防水スプレー買って、電車に乗って、海に出かける

僕の彼女、嬉しそうに泳ぐ、僕の彼女、段々溶けてく
それでも彼女、嬉しそうに泳ぐ、僕の彼女ますます溶けてく

僕の彼女、なくなっちゃった、僕の彼女、消えちゃった
僕の彼女、なくなっちゃった、僕の彼女、消えちゃった

水溶性 水溶性 水溶性 水溶性

ゆらゆらゆら、漂う水着、ゆらゆらゆら、今年流行の……


この曲、サビはどこだと思いますか?
サビは「水溶性」です、水溶性って4回絶叫して、それがサビ

はい、次
次は大部分省略

☆東京ドッカーン

東京をグチョグチョに ドッカーンとブチョブチョに
あなたも私もベチョベチョに

どうもどうもはじめまして ようこそ日本へ

考えても考えても もうなにも出ないんだよ
はいつくばって ボーッとして ただただただただ見てるから
ぼくたちのもろいもろいパンツをペロッとはがして
はだかのボクは はだかのぼくは さみしくなってブルブルするのさ

なんかさむいね


ほい、次は動画です
しかも、レピッシュのじゃなくて
近年リリースされた上田現トリビュートアルバム「Sirius」から
奥田民生のカバーヴァージョン
民生さんがこんなに一生懸命歌ってるのは珍しい
曲のアレンジは原曲に近いです

奥田民生/ プレゼント


届け 僕の贈り物
赤い ポストの中で揺れる


さてと、レピッシュ時代の曲は次で最後にしましょうかね
ネタ的なものばかり取り上げてきたので
オルタナティブでかつ優しい感じの曲を

La-ppisch/ 夜想曲 ~路地裏から宇宙まで~


いたずらを僕としようぜ
公園のボートに黙って乗ったよ
君がたとえば波を揺らしても
月は馬鹿だから やさしく照らすのさ



さてさて~
続きましてはプロデュースとソロの時代に移りましょう

プロデューサーとしての仕事はいろいろしていたようですが
ここでは元ちとせに提供した曲だけに絞っていきますよ

元ちとせと上田現といえば
まずはワダツミの木なのですが、有名すぎるので取り上げません

ちとせさんに登場していただく前にソロ作をひとつ
曲自体は今から16年くらい前にできていたらしいのですが
結局アルバムに入ることなく、
没後に有志の仲間たちによって完成された軽快なスカチューン

大陸ラーメン

ラーメン屋をするぜ
屋台を引くぜ
札幌で修行して3年
唯一無二のラーメン屋をするぜ
博多で修行してこりゃまた3年

その名もどでかく 大陸ラーメン
スープは秘伝の おいしいラーメン
雨が降れば 開店休業
風が吹いても休業さ

僕が作ったおいしいラーメン
あなたと食べたい大陸ラーメン
僕が作った素敵なラーメン
あなたと食べたい大陸ラーメン

ちゅっちゅ ちゅるるるるー

お熱いうちにね~


続きましては
ソロデヴューしたての頃の曲を
曲調やPVでの動き共にレピッシュ時代の余波を感じる
なんとなくクセになる妙な曲
あ、これ聴いてもらうと判るんですけど
上田現は唄は下手くそと言っても言い過ぎではありませんw
まぁ、それも愛嬌ですよ

上田現/ お祭り


うん、名曲とはいわないけれどなんかクセになる曲だわ~
この頃から後の彼の曲はベース音やリズムが特有のものが多く
元ちとせのアルバムを聴いていても、
彼の曲は確かめるまでもなくソレだとわかる独自色を強めていくのです

次はなんと!
初のニコニコ動画からの引用です
歌詞をつけてくれてるのでニコニコも悪くはないかな

上田現/ Happy Birthday

やさしくも孤独な感覚

さてとー
次は何にしようかな
書いてるこっちが飽きてきてるんだから
読んでる人なんてもっと飽きてるに違いない
これ、まともに読んでる人いたら
ノーベル暇で賞をささげますよ

そろそろ、ちとせさんに登場してもらおうか
サードアルバム「ハナダイロ」から

☆恐竜の描き方

スケッチブックにそっと閉じ込めて
もう気のすむまで 眺めていたよ
遠くかすかに けぶる木々の声や
言葉と波動の間に 揺れる風と共に

思いつくままに 色を選んで
ぺんを走らせて
今夜 恐竜の絵を描いた

歩き出した巨大な影の背に乗って
私は何を踏み潰したのだろう
ケモノにも鳥にもなれなかったあなた
空を見上げ 吼えて見せてよ


上田現と元ちとせのタッグは
セカンドアルバム「ノマド・ソウル」の頃が最強だと思っています
出産休止後のちとせさんの声は
残念なことに輝きが少し褪せてしまったので
やはり僕はセカンドまでの彼女の歌がすきですね

元ちとせ/ 千の夜と千の昼


私が最期に贈った物は
海の青を混ぜた銀の傘
右手に傘をさしたあなたは
風を受けて今舞い上がる



えーっと、疲れました…
今日はこの辺にしておきます

また後日続きをやるかも?

それ以前に、重すぎるから記事分けたほうがいいよね?
うん、後日分けます

ともかく、上田現はすばらしいということを
伝えたい意図は汲んでいただけるでしょう

ご冥福を
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

あれ、何故かこの記事がだけ表示されてなかった;;w
 
そしていざ読んでみたら、「ノーベル暇でしょう」って・・・orz
【2009/03/13 23:18】 URL | 昆布 #ZdFW0Il. [ 編集]


「記事ヶ岳」ってなんだろう・・・。
記事がだけ→記事だけが でw
【2009/03/13 23:21】 URL | #31PhZB4w [ 編集]


ノーベル暇で賞、受賞してもうた;;
今更ながら、ダダsて音楽もなかなかいける人だったのね…
トカゲとパンツだけかと思ってました(コラ

あのトンデモボキャブラリーを生み出す感性の理由に妙に納得しましたよっと。
こんなこと言うとあれだけど貴方の視点や感性は大好きですw
【2009/03/14 14:37】 URL | コノ #- [ 編集]


ひとの個人的な趣味の話をきくのはしんどい
好きな音楽・映画・漫画・小説etc
熱心に語るのもええけど早く終わってくれないかなぁ
こっちは知らんし、興味もないねん
そんで、さらに言うとあんた説明下手くそやわ
なんて思うことよくありますよね

この長く険しい記事ヶ岳
挑戦者が何人いらっしゃったかは存じませんが
こともあろうに登頂してしまった二名の珍なる勇者様

きっと長生きしてください
しぇいしぇい
【2009/03/14 20:06】 URL | だだ #dlm4mwi6 [ 編集]


そういえば…

トカゲはともかく、パンツは詳しくもなんともないぞw
いきさつも覚えてないし、なんなんでしょうね
【2009/03/14 20:19】 URL | だだ #dlm4mwi6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://johnnythehorse.blog97.fc2.com/tb.php/20-21eb9a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。