FC2ブログ
のれんにとうふ
水兵リーベ僕の泥舟
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンツオフ!
賀正!

09年になりましたね
本当はこの記事は昨日書いてしまって08年の〆としたかったんだけど
ミスって記事を消してしまいました、アウチ;

08年もいろんなことがありました
リアルで印象的だった出来事といえば
非常に個人的なことなんですが

上半期では、失恋でしょうかね…
四月ごろだったか、見事にふられましたよ

下半期では、失業でしょうかね…
おかげでTWもしばらく休止する羽目になってしまいました
いやはや、今のご時勢仕事探しは大変ですなぁ~

そんな僕の08年を表す漢字は、やはり「失」でしょう

09年が皆様にとって良い年でありますように
パンツに手を突っ込みながら、お祈りしておきます~

さて、新年一発目の記事は…
いきなり過去を振り返って、TW引退のときのお話
ここから下は、非常にウダウダと長ったらしく
新年早々、皆様の気分を害してしまうのは本望ではないので
読んでやろうと言う奇特な方以外は立ち去ることをお勧めします^^


引退を決意したのは25日の朝ですね
クリスマスですが、そのこととは何の関係もござーせん

いざ引退を決意してから最初にログインしようとした時には
少しこみ上げて来るものがありましたね
いろんなことがあったもんな~
しかし、その時だけのことで、後は結構淡々としたものでしたわい

25日にお世話になっていたクラブのクリスマスイベを終えた後
(クラブ名は出していいのかわからないので伏せておきます
脱退して、一人用の棺桶クラブを作りました

虚しい…
ソロクラブの虚しさは予想以上のものでございましたな orz

引退の日は29日と決めていたので
それまでは好きなことをして遊びました
特に、テチのSさんはいろいろと気を使って遊んでくれました。サンキュ♪
一度もやったことがなかったカプリンというものを
取ってみたくて、ターゲットをある人に絞って待っていたのですが
待ち人来ず、残念!
まぁ、そこらへんの詳しい話はまた別の機会にでも書くとしましょう

そして、引退の日
まずはわずかな財産の分与だってんで、エルティボに集まってもらったのですが
来てくれたのは5人…事前にいろんな人に通知しておいた割には少ない…
やっぱり人望がなかった、分かってはいたが、やっぱりなかった
まぁ、人が少ないほうが一人の取り分が増えてよかったのかも~
とにかく、来てくれた方ありがとう!
引退1

その後は適当に雑談していると、さらに3名の方がきてくれました!
そこで集合写真をパチッ
僕がしょっちゅう使っていたドクロのエモでそろえてもらいました~
引退2

あとは一芝居ぶっこいて
そのまま退場しようかと思ったんだけども
あまりにも大根役者すぎたのか
僕が立ち去ったあとも、人が残ってグダグダしてるといわれたので
戻ってきてしまいましたよ(苦笑

そして、2次会ムードに
何を話したのか正直あまりよく覚えておりません
途中からまた一人来てくれて
なんだかんだとチャットしておりました

時間も遅くなってきたし、そろそろ消えようかと考えていた矢先
ついにやってきましたよ、もう会えないのかと心残りに思っていた人が!
そう、輝きの道標のクラブマスターKです

クラブがどうなっていたか等の詳しいことは書くつもりはありませんが
僕が行動を起こした結果として
マスターとの間に溝を作ることになってしまった
そのまま放り出して引退するのは申し訳ないと思っていたので
最後に会えてよかった~
いろいろすまなかった、堪忍して欲しい

最後にもう一人友達が会いに来てくれました、ありがとう
そして、やっとこさ退場です

締めくくりは、自分の好きな言葉で

花に嵐の例えもあるさ、さよならだけが人生だ

と、これで退場さしてもらったんですが
もっと大事なネタを忘れとった!!
大失態でございますな

今更ながら、こんな場所で言わしてもらいます

パンツオフ!!

お世話になった方々
一緒に狩りやなんやらで遊んでくれた人々
そして、クラメンの皆様
この不肖にお付き合い頂けたこと、深謝を捧げたい
お元気で楽しんで長生きしてください~




さて、ここで一曲~
(おぃ、まだ続くんかいっ!

えぇ、まだ引っ張りますよ
もう疲れましたかな?

そんな疲れたあなたに贈る一曲

Gillian Welch/ Revelator


この曲の入っているGillian WelchのTimeというアルバムは
僕のヘビーローテーションの一つで、大好きな一枚
暗い曲と思われるかもしれませんが
何度聴いても飽きない名曲だと確信しております
GillianとDavid Rawlingsの二人だけの音世界ながら
その深さは、昨今巷に溢れかえる商業やファッションに飲まれた音楽とは
比較にもならないもの

うむ
と、ひとりごちたところで話を進めてまいりましょう

前口上のところで
何の考えもなく引退しちゃったみたいなことを書きましたが
本当にテキトーに引退したのかというと、そうでもない
いろんな方に、どうして引退するの?ときかれても
なんとなく適当に答えてしまってました

理由はいくつかあります
ちょうど年末できりが良かったとか
クラブの問題がだいたい片付いたとか
フェイドアウトするのは嫌だったから、すっぱりやめたかったとか
そんなことを言ってましたけど
それは表向きの理由ですね~

本当の理由は二つ

一つには、帰るべきところがなくなってしまったという喪失感
ここに、ある短編小説のエンディングの部分を引用させてもらいます


――おいちゃんもおばちゃんも死んじまった。もうオレには帰るところはない。
あのだんご屋の茶の間があった頃は、安心して旅から旅のその日暮しをしていられた。
ところがどうだい、帰るところがなくなったら、もう旅に出る気もなくしちまった。
旅先で女に惚れるのも、人の情けに触れるのも、面倒臭くなっちまってな。
(中略)
その気になりゃ行くところはあるんだ。でももう旅はごめんだ。
さて、そろそろお前さんの居場所もなくなるぞ。
ここはさっきまでは茶の間だったが、たった今から棺桶になるんだ。
客人を棺桶にいれとくわけにゃいかん。
棺桶は一人ずつ入るもんと相場が決まってる。
  あぁ、なるほど、とわたしは思った。
人が最後に行き着く茶の間には一人しかはいれないのだ、と。
そして、一人ぼっちの茶の間はそのままあの世へ流されていくのである。

(島田雅彦「茶の間を旅して」より、一部抜粋)
引退3

まぁ、この抜粋部分が全てを代弁してくれているというわけではないですけどね
大体これで伝わるかと思います

そして、もう一つの理由

正直すぎた悲しさ、とでも言いましょうか
あまりに自分に正直に行動しすぎると
独善に陥り、人を傷つけてしまう
そして、自分の中でそれを美化して納得してしまおうとするいやらしさに気づく

こういう思いは、ずっと抱えていると精神衛生上よろしくないので
境界線を飛び越えて、どこか別の次元に無暗に突き刺すしかなかった


さて、暗い話になってしまいました
このやたらに長いマスタベーション的な駄文を
一つの清算として
次からはもっと明るく楽しいブログにしていきたいと思いまーす
って、実はまだ誰にもブログ書き始めたことさえ言ってなかったりして…
完全な独り言だよ…

最後に、気分を変えるためにもう一曲!
上で「商業やファッションに飲まれた音楽」を批判した僕ですが
実はそういう音楽が嫌いというわけではないんです
次の曲は、70年代後半から80年代前半にかけて
まさしく、商業やファッションに飲まれていた英国のバンド、Madnessが
90年代後半に再結成したときの曲で
このブログのURLにも使わせてもらったユニークな一曲
ビデオもなかなか面白くていいですよ~

Madness/ Johnny The Horse


ジョニー・ザ・ホースはおっ死んだ
娯楽を求めて死んだのさ

トゥルルトゥットゥ~ トゥルルル~ フォウ♪
奴の名前を思い出せるかい?


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

Doodlo dup dup dup
Doodlo doodlo doodlo WOO!

Can you remember his name?

どっちもいい曲ね

私も暗い曲に安らぎを求めるっていうか、聞いてるとどこか安心した気持ちになれるよ
明るい曲も好きだけどねw

このブログでダダさんの考えてることわかってよかったw
まだほんの一部だろうけど、パンツ脱いで待ってるよ
【2009/01/04 14:24】 URL | コルキニカ #- [ 編集]


こらこらw
ここはボクチンの裸の場所
パンツを脱ぐのはわたしだけで十分ですw

そうそう
暗い気分の時には、ゆったりとした暗めの曲を聴くほうがいいんですよね
だんだんわだかまりがとろけていくような
【2009/01/04 15:09】 URL | だだ #dlm4mwi6 [ 編集]


   ____
  (\  ∞ ノ
   \ヽ  /
    ヽ)⌒ノ
      ̄

じゃあはいてくる
【2009/01/05 12:52】 URL | コルキニカ #- [ 編集]


見事な逆三角形体格ですなぁ~
【2009/01/05 19:29】 URL | だだ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://johnnythehorse.blog97.fc2.com/tb.php/4-893d543f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。